良質・安心・最適な中古車販売そのわけ
中古車には成績表みたいなものがある。
当社の販売する中古車の質、偽ることが出来ない。

ババつかみは、させませんよ。



当社の中古車が安い
そのわけ
良質・安心・最適な中古車
販売そのわけ

メーカで・エンジン性能で・
ボディカラーで決める
中古車

会社概要
お問い合わせ・お見積もり
トップページに戻る

スポンサードリンク

栃木 宇都宮 タイヤ交換 タイヤ価格

元AKB 前田敦子 

おいしいコーヒー

茨城県 大子町 水戸市 常陸大宮市 家族葬 お葬式 葬儀情報
■長くお付き合いしたいので、
         いい中古車しか提供いたしません。


 悪
質なものを売る、デメリット、不具合をひた隠しに隠し、売りつける、様な真似は絶対出来ない理由があります。要は、長くお付き合い願う代わりに中古車を販売するわけですから、売りっぱなしに出来ないんです。

 「だめだ、こりゃ。」「あんなところで買うんじゃなかった。」と思われない販売を第一としなければいけないのです。

お客様と一緒に中古車の状態、
             歴史を見ることが出来ます


 客様と一緒に、商談を進める上で、必ず確認するもの、確認しておかなければいけないものがあります。

 第一は、ご希望のお車の写真ですよね。まあ、それを一番みたがるし、目に入るのですが。
 もっと重要視しなければいけないものは、中古車の出品票と呼ばれているものです。

 この出品票
と呼ばれているものは、売り手のお車の状態を、全くの中間者、第三者であるオークション会場がしっかりと、克明に書き記したものです。偽れ無いし、双方(売り手と買い手)に全くの公平、”車の状態”に真摯な立場で書かれています。

 この出品票には、車種、ボディ色、グレード、装備、年式、距離数、傷の状態、内装、因って来る歴(事故あった?水につかっちゃった?)をしっかり書いてあるんです。

 この出品票で中古車の質の良し悪しがしっかりと確認できるわけですね。

 この出品票を見ながら、さまざまな車と見比べながら皆さんが私どもとしっかり確認し、話し合わなければいけない訳です。

 その中で皆様が最初にしっかりと見なければいけない所があります。

 それは、出品票内に大きく書いてある評価点なんです。実質簡単に、ココだけでいいですから、見逃さないようにしたほうが良いです。これが中古車のトータルの評価と判断していいのです。

この評価点は4点以上の中古車を選ぶべき

 写真にあるように、右上に大きく”A”と書いてあると思います。これが、評価点です。Aは軽微な事故をしてますよ〜、という意味です。これが所謂事故車です。
 こういった車はしっかり避けていかなければならないわけです。

 店は当たり前ですが、評価点4点以上の無事故車、良質、美麗な中古車しか販売する気はありません。

 後悔されたり、後々、クレームされたりするのをお互い避けたほうが得策だと思えるからです。

 4点よりも状態が良いものならば4.5を。もっと良い状態のものは当然、5、6点の中古車を選んでいけばいいわけです(値段はぐっと上がりますけどね。)。もっと良いものをお選びいただきたい場合は新古車と判断されてくる、7〜9点、その上のS点のお車まで、数は少ないですがお選びすることが可能なわけですね。

 逆に、だんだん印象が悪くなってくるお車が、3.5、3点・・汚いらしいです。いじりすぎた車の2点・・・。冠水、消火器跡車の1点・・・・・・。2点1点は商品にならん。事故のまんまの0点現状車。部品だけですかね、目的は。

 事故車評価は、A、B、R、RA点・・・これらのローマ字が見えたら、避けましょう。修復こそされて見た目は普通ですが、全部事故車でフレームまで行ってます。

 悪いことは言いませんから、3.5以下、A、B、R、RA点表記の評価点車はしっかり、ご一緒に避けましょう。

 さあ、大体質がよく、予算に対してめぼしいお車が決まったら思ったよりも安い値段での入札になりますが、その前に確認しておかなければいけないのが、現車の確認です

 しかしながら、納車まで私どももお客様も、車を実際に見ることが出来ません。写真と出品票で判断するのです。

現車の確認

 「車は見れないの・・・?」え〜っと思うかもしれません。現車の確認は写真でしか出来ません。

「車を確認しないで、買えないよ〜。」
 そうですよね。写真ではなくて、ちゃんと見ておきたいものです。大変お気持ちは分ります・・・。

 しかし、私はお客様が安直に、見て判断しないほうがよい、いっそ、見ないほうがいいですよ、得ですよ、ということを伝えておきます。

 んな、ばかな?と思われるかもしれませんが、実は、要求だけ出していただき、写真で判断し、我々の判断、現地の現認のプロの判断で決めたほうがいいのです。

 なぜなら、お車を見て皆様が抱くモノは、「いい!欲しい!」という高ーい興奮にも似た欲求だけなんです。感情的であって、冷静な判断が出来なくなるんです。

  後々乗ってみて、「あれ、コんな傷あったのかな・・・。」目が何かにさえぎられて、ずっと見えてなかったりします。やっと落ち着いて、目を凝らしてみたら「部品がなかったりした!」「なんだ?車内のマット退かしたら、ひどい汚れが、かびてんぞ。」なんていう事になるわけです。

 欲しくなった時点で、目の前の車にぐっと贔屓目になってしまって、いい、いい!これにして!ばかりが一人歩きして、ちゃんとした現認が出来なくなってしまうからです。

 傍目八目とはよく言ったもので、我々や、オークション会場で待機している我々と会場との仲介者(たくさんの車を見てきて、お客さんに満足させてきた良質中古車判断のプロ)は常に、お客様が先に抱く不満を経験上そこそこ理解しているんです。ですから、そういった買った先の不満を、最小限に食い止める方法を知ってるんですね。

 そういった観点で、「これは今回避けておきましょう。」「この車がいいですよ。」とか、「よく見ると冠水車です。検査ミスです。」「この評価点は間違いで、じつは見えない傷が結構あった。」「エンジンの調子が良くない。」という、正しい判断をしてくれるわけです。

 見るもの全てが正しくない。欲しくなって慌てて、後悔する車を買い求める必要はない。実は要求をしっかり出して、それに見合う車をプロに任せていたほうが、自分で車を見るよりはるかにトラブルを避けられ、良質・安心な中古車を手に入れることが出来るというわけです。

 目を閉じたほうが、目で追うより、いい中古車選びが出来る。座頭市のような世界観ですが、案外穿った意見だと思ってます。

まとめ
 のように、簡単な判断、見た目の美麗車に流されて、出品票の存在を知らずして、知らず知らずに事故車、後々後悔なんていう、げんなりする車を手に入れてしまう可能性があります。
 中古車の状態、中古車の歴史、一緒に確認しながら、買う前に、後悔させない車かどうか我々や現地プロに委ねながら、大切な中古車選び、していきませんか?


待ってますよ!→
他社様、中古車関連
会社様もご利用下さい。
≫お問い合わせは、コチラ 
出品票


中古車の成績表のようなもので、”出品票”というものがある。内装の状態、傷の具合、経歴など細かに書かれているので、狡知寧弁でつくろうことが出来ない。表面上状態が同じように見えるが・・・片方は事故車。他にも、水没車、消火器散布車(盗難車)等も分るように手配している。我々はお客様とともに確認、現認いたしますので、こういった変なお車をお手元に運ぶようなことは絶対にない。


コチラは、オススメできる良質美車
4.5点が付いてます


以下が事故車と呼ばれているもの。見た目、距離数、内装、グレード、色、どれをとっても上の車と遜色はない。が、評価点はR。事故車です(フレーム行ってます。)。選んではいけない車です。



上記4.5点の車よりも
25万も安く落札してます・・・ということは市場に出ているという事ですよね・・・。恐ろしい現実なんです。


・当社の中古車販売のメリット3点
@.オークション仕入れによる
中古車安価

A
出品票開示・保証制度(ロングラン保証。丸2年完全保証※)・ロードサービス(止まっても呼べばいい)による安心

B.出品票開示・落札価格開示の手数料方式販売による透明性(わかんないと思って販売価格に乗っけたりしない。)。

輸入車・ハイブリッド車・乗り出し4ヶ月間は適合外。


※2.入札とは?ネット上で指値(前もってお客様と私どもで決めた額)で買う方法。

※3.落札とは?オークション会場で車を競り落とすこと。

※4.出品とは?下取りした車を競りにかけること。

※5.応札とは?オークション会場で、ボタンを押して行きながら値をつり上げ、他者と競って買う方法。

安上がりカーライフを目指すあなたに
社で車をお買い上げいただければ、後々車の相談に悩まなくて良くなります。


中古車が安く手に入る。

・ロングラン保証(2年間)などの保証もばっちり。

エンスト時もロードサービスが救援。女性は特に安心

オイル、バッテリー、量販店から学ばせていただき、薄利で売っています。安い

タイヤは知る人ぞ知る安値店。一番の自慢だったりもします。
タイヤのページはコチラ

・手洗い洗車
磨き(水垢落とし)、コーティング技術も充実。

・車内清掃、除菌消臭、ガラスの油膜とり・コーティングもばっちりです。


お客様は車で困った事があったら簡単に当社へ投げちゃって下さい。答えがちゃんと返ってきます。

お問い合わせはコチラ



・皮肉な話:事故車を売ったほうが儲かる。


そりゃそうですよね。仕入れ(落札額)がぜんぜん安いですから。通常ならばオークションで60万の落札なのに、事故歴車は40万くらいで落札できちゃう。見た目はおんなじですよ、事故歴無しも、事故修復車も。これを75万で売ったとしたって、方や15万の儲け、方や35万の儲けですよ。当社は絶対にやりませんが、いい商売ですよね。


(c) Copyright 2006 Fuel Shop Suzuki, Inc. All right reserved.
mail:メールはコチラをクリック