JOMOロゴ
ペンズロゴ

「8月、98本。去年の2倍以上達成!(昨年48本)年末3倍は行くでしょう!」

〜栃木県 小山市 飯嶋自転車店〜
私も出会った当初は、自転車やさんとタイヤ屋さんの併設はたくさんあり得るのか?と思いました。
実は少なくて、あんまり見かけませんよね。店頭販売・集客を「タイヤのホントの価格」で成功させ、広域集客を「集客シス
テム」で成功させた、タイヤ売りのエリート店。こんなすごいお店、日本でもなかなか無いでしょう。ボリュームではない、
売り方がカッコいいです・・・。

 お蔭様で昨日で昨年(48本)の2倍オ−バ-の98本販売する事ができました。プライス ボ-ド購入した時の 一年後の最低目標が100本でしたのでよかったです。有難う御座います。 9月1日から今日までの問い合わせ状況です。 9月2日  TEL 宇都宮の方  成約 9月3日  来店 結城市の方  在庫なくNO 9月3日  TEL 栃木市の方  9月9日  メ-ル 宇都宮の方 飯嶋様曰く:「プライスボード掲げるだけで、そんなに売れるワケ無いよ・・・と最初は思いましたよ。」 と、笑いながら私に言っていたのを思い出しました。実のところ・・・、ホームページ上で書いていた私も 不安で仕方が無かったのです。こじ付けに近いかなぁ、なんて。    でも、私が入社前に鈴木石油店での実績があったから、あれだけ書けたと言えるのです。    裏打ちが無ければ、実績が無ければ、書けませんからね。     しかし、平月100本はすごいですね(当社でも、稀にそんな月はありますが、文字通り、稀、です。しかし ながら、同月は当社も120本を越えました!よかったぁ〜。何とか面目を約如ですね。)。これで当社に支払 った集客作業料金をとっととペイしてしまったワケです。後はこの後何年にもわたって、黙ってでもお客様が 問い合わせてきて、知らずに買いに来てくれるシステムが出来上がったわけです(私はずっと管理していくつ もりですがね。)。飯嶋様は儲けに、商売に集中すればいいのです。これは楽しいでしょうね!!飯嶋様がう らやましい。社長鈴木も、うらやましいがってました・・・。  兎に角スタッドレスを今年もたくさん売りたいですよね。スタッドレスを買ってくれたという事は、夏 タイヤを買ってくれる事にもつながるのです。がんばって、3倍を目指しましょう!  それはさておき、飯嶋様のホームページは相変わらず250〜300人(9月2日は390人!)と言う、 すっごい訪問数。これは中々変わりません。私がホームページ、メルマガに手を抜かなければ、この先ず〜 っとこのままのペースで人が訪れてくるわけです。  その上、問合せ数も上々で9日で、4件。二日に一件は見込みのお客様が生み出されています。(私は 毎日でも、来て欲しいのですがね。)しかも・・・問合せ者の地域と内容を見てください。  宇都宮、栃木市、茨城県結城市、・・・みーんな小山市の隣からの問合せなんです。私もこれを見込んで 作ってみたものの、こうもうまく行ってしまったことは驚きました。社長鈴木も、あり得ない、と首を傾げ ました(だから当社では行なっていないのですね。私はそこそこいけると思っているのですが。)。不思議 がってました。  もう一つは、電話、来店が多いと言う点です。これは、インターネットビジネスルールで、一番購買に近 い形のアクセスなんです。「問合せ無いなぁ〜。一件だって・・・。」と落ち込んでた私を狂喜させたのは この電話、来店ですね。すごくアツーイアクセスが飯嶋様のホームページに来ているわけです。当社に来て いるのはほとんどメールです。一番購買に低い問合せなワケです。毎日来ていますが。    もう一度念を押しますが、飯嶋様のお店は、他のタイヤ屋さんに比べて、見た感じ、これだ、と言うよう な、突出したもの等無いのです。フツーに運営している自転車屋さんで、タイヤを売っているお店なんです。  感じるところは、そう、人柄は突出してらっしゃると思います。会ってほっとする方ですから、この お店に訪れた方は、可也リピートの可能性が高いな、と感じました。これは買いやすいお店だ、と思ったので 買いやすいお店、を前面に出したのです。  お店は、はっきり言って目立たないです。そっと運営している、と言う言い方が当たっていると思います。 それでは、何がお客様をこうも訪問させるのでしょうか?    簡単ですよね。  宇都宮から来た方も、栃木市から来た人も、遠くから来ても距離感は無い。情報が一番身近だと感じている 証拠です。

店主:飯嶋福二さんです

この告知力がお客様を惹きつける。

自転車を買い求めに来る方が

このタイヤの値段に反応する。稀有のセールスの流れ。
 お客様は、内容が見えないお店では、いくら大企業、有名企業でも買わないのです。値段等の情報、お店の 能力等の情報、そういった内容が見えない店では、買いたく無いのです。買い物に後悔は絶対したくないので すから。  人でもそうですよね。自己表現が強い人間や、己を多く語る人間の方が人に支持されて、人気が出て 頼まれることも多くなるはずです。話し掛けらやすいです。逆にこちらから、物事も頼むことができるようになるの です。  人間性が見えない人と付き合ってみようとする女性は、あんまりいないですよね。お店も人も一緒と言えます。    事前に理解しているお店に行った方が買いやすいのです。 もう一つの飯嶋様のポイントは、たくさんの(タイヤの情報を)望んでいる方が集まるところに、それ(タイヤの情報) を与えればいいというシンプルなものです。お店の大小、メジャー、マイナー、など関係ない。理解した方を好きになるの です。  皆様も、今、自分が一番売りに出来るものを並べてみてください。多くなくていいです。一個でもいいのです。 それをしっかりお客様に、具体的に伝えられる能力があれば、きっと売れる人、売れるお店になっていくと思いますよ。   飯嶋自転車店をもっと知りたい方は、こちらをどうぞ<=クリック
戻る

メールください。
Copyright (C)2001 FUEL SHOP SUZUKI Corporation. All Rights Reserved.