行旅死亡人とは 一葬儀人の立ち上げた小さな般若心経供養サイト

般若心経・
意味を知るより唱えよう
行旅死亡人とは
行旅死亡人供養所・斎場1
心霊供養所・斎場2
あなたの故人供養所・斎場3
仏の世界
供花物の募集
会社概要
お問合せ・資料請求
トップページへ戻る
商品1の特徴を表す
キャッチコピーを入れて下さい



ここに商品に関する詳しい文章(セールストーク)を入れて下さい。

ユーザー(読者)のほとんどは、流し読み(斜め読み)が前提である、ということをふまえて文章を書くことです。読者がまず目にするのはキャッチコピー(大見出し)です。読者はキャッチコピーで、中味を読むか読まないかの判断をすると言ってもいいでしょう。ですから、このコピーに最も力を入れることです。
キャッチコピーは、汎用的な表現(Whats Newやトピックス、Newsなど)は避けるべきです。内容を端的に表現するものをもってきて下さい。

キャッチコピーは、文字の大きさや色も、大きく目立つ工夫が大切です。プロポーショナルフォントで役不足の場合は、画像処理を合わせて目立たせることも効果的です。

次にそのキャッチコピーを補足するために小見出しを打ちます。ただし大見出しだけでも文章の中味がだいたいわかるようなら小見出しは省いてもいいです。キャッチコピーを見て惹かれた読者が、小見出しでだいたい内容を大枠で理解できればOK。小見出しは、本文中の一番重要な部分を抜き出してもいいでしょう。

流し読みでは、キャッチコピーと小見出ししか読んでもらえないと思っていたほうがいいです。
だから、小見出しも本文とは文字の大きさや太さ、色を変える工夫をすること。そうすることで流し読みがしやすくなります。流し読みがしやすければ、簡単に文章全体を把握することができます。それで興味を持ってもらえれば詳細な文章を読んでもらえるのです。

最後に必ずこの商品に対する資料請求の方法、購入の方法に結びつけるページにリンクさせて下さい。

例)さらに詳しい内容を知りたい方は、こちらより資料をご請求下さい。


(c) Copyright 2012 shuukyakuSYS, Inc. All right reserved.