本文へスキップ

東洋珠算研究所 水戸教室(茨城県水戸市)友部教室(笠間市)は、そろばん・珠算・暗算を学習させ、習い事により子供の子供の余暇を無為に過ごさせないそろばん教室です。

電話でのお問い合わせはTEL.0296-77-9635

〒310-0044 茨城県水戸市西原2-17-7(水戸教室)
〒379-1704 茨城県笠間市美原2-2-40(友部教室)

そろばん教室のご案内company

こだわり「にぎやかな教室。活気があっていい。楽しいし。」

供が熱が出ても、つい来てしまうそろばん教室。出席率・笑い声率地域一番そろばん教室。ちょっとの風邪なら来てしまう(鼻水が。。。休んでくれ。)。休日と知りながらも、顔を出す(今日休みだよ。子供「???だから?でも、来ちゃった。」)。
そろばん教室講師はペガサスイメージ
そろばん教室を始めたのは、高校生のころ自己研鑽のために培ったそろばんの能力と、子供たちへの指導方法を誰かに役立てた方がいいかも、と思ったからです。埋もれさせるくらいなら、どんどん人に差し出した方が多くの子供たちに役立つと思ったからです。

そろばん教室のイメージは、定年後退職した方が教えているというイメージがあるかと思います。学校と同様まじめで、たゆまない教育。そういった感じを抱いている方もいるかとは思います

私もそれなりの年齢になってはいくと思いますが、今の感じ「明るく楽しく、フランクな関係も持ち、健康的に運動も行う!」なそろばん教室でありたいと考えております。
そろばん教室講師イメージ
このそろばんというものは、ある程度の上位級や段位になると、多少の頑張りと苦労は必要で、明るく楽しくのみでは突破できないこともございます。厳しさ、シビアさがそこに散見して参ります。805 301 などのこの数字のたった一円でも不合格となります。

この悔しさはほかの学習塾では味わえない。どうしても不合格になる機会はだれしもに訪れます。だからこそ、忍耐力もつくのです。一夜漬け、センスではごまかしきれない、いわゆるそれだけでは合格はできません。

コツコツ地味な練習、確認作業。それを繰り返してこその、そろばん検定合格なのです。


こだわり「必ず一度は生徒と話します。コミュニケーション重視してます。」「でも、合格はしていただきます!」

コツコツと、地味な練習の繰り返しであるからこそ、そろばん教室に笑い声でもないと生徒だけではなく、私も息が詰まってしまいます。まじめ、緊張感だけでは、得たくても得られないものがあるのかもしれません。
そろばん教室先生イメージ
色々考えて「明るく、楽しく、健康的に運動も取り入れる」「どの生徒にも一度は声掛け、お話して生徒との意識合わせをする。コミュニケーションを重視します。」で行きたいです!

但し、合格は必ず味わって頂きますので、そのことは含みおきいただきたいです。

そろばんを指導する以外これといって得意なことはないかもしれませんが、その情熱は誰にも負けません。

そんな私ですが
東洋珠算研究所 水戸教室 友部教室をよろしくお願いいたします。
そろばん教室に幸あれ4葉のクローバーイメージ


会社概要

社名
東洋珠算研究所
代表者
糸洲 正江  
(ペガサス系 珠算検定一級 簿記二級 そろばん教えんのが大好き、上手。営業苦手。見た目はクールだが、お茶目なセンセイ。子供とは一日必ず一回接することがモットー。子供とじゃれるのも、教育とか。。。そろばん塾でありながら、ちょっと運動もさせて頭をすっきりさせる工夫も。珠算検定合格を常に重んじる教育、指導法。ただ、だらだら教えるのではない、自身の経験から、合格することが喜びである、と、珠算検定を合格させることを念頭の指導方針。しかし、厳しくはしません。子供と笑いあい、ふざけあうことをどちらかといえば優先。他の塾の生徒が「先生助けて!合格できない!」泣きつくことも。他の塾の講師にも「どうしたら。。。」アドバイスを求められたり、、、訪問してあげている。)
所在地
〒310-0044
茨城県水戸市西原2-17-7(水戸教室)
〒379-1704
茨城県笠間市美原2-2-40(友部教室)
TEL.0296-77-9735
FAX.0296-77-9735
→アクセス
資本金
      
設立
2013年
       shop info店舗情報

 
 東洋珠算研究所  水戸教室 友部教室

〒310-0044
茨城県水戸市西原2-17-7(水戸教室)
〒379-1704
茨城県笠間市美原2-2-40(友部教室)
TEL.0296-77-9735
FAX.0296-77-9735
メールでのお問い合わせは→そろばん教室にメールアニメ